バスガイド仲間のはなし


by 6ohq15vg9u

<   2010年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 北海道小樽市の「おたる水族館」で11日に生まれたばかりのトドの赤ちゃん「レタラ」が15日朝、プールの底で死んでいるのを飼育員が見つけた。レタラは体毛が白い「白変個体」のメスで、名前はアイヌ語の「白」。トドは生まれて1週間ほどは水に慣れないため、夜の間にプールに落ちておぼれた可能性が高いという。

 同館によると、通常は母親が赤ちゃんを水辺に近付けないようにしているが、母親のマモコ(9歳)は子育てが初めて。出産後はエサを食べる量が減り、落ち着かない様子が続いていた。【坂井友子】

【関連ニュース】
<悲報…>生まれたときの記事 白色のトドの赤ちゃん
<トドの赤ちゃん 普通はこんな色>毎日水族館
<そのほかの海獣もいっぱい>
<写真特集>美しい日本の海 命あふれる水の世界
<写真特集>南極地域観測隊:奇跡のバランス地球

帆の展開、すべて成功=宇宙ヨット「イカロス」(時事通信)
“仕分け”られるサラリーマンの小遣い……今年はいくら?(Business Media 誠)
<小惑星探査機>はやぶさ帰還、見届けよう…JAXA(毎日新聞)
<囲碁>本因坊戦第3戦 山下天元、持ち前のパワーを発揮(毎日新聞)
マニアが嘆く!? 株主総会のお楽しみ(Business Media 誠)
[PR]
by 6ohq15vg9u | 2010-06-18 14:40
 鳩山由紀夫首相は31日朝、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題をめぐり社民党が連立離脱を決めたことについて、「安全保障に関する基本的な考え方が合わず大変残念だ。信念を持って乗り切っていくしかない」と述べた。首相公邸前で記者団に答えた。

[フォト]瀕死のハト襲う 社民離脱

 その上で、首相は「国民のためにしっかりした政治を取り戻していくことで頑張る」とも語り、続投する意向を強調した。

【関連記事】
社民連立離脱 基本政策「抜き」のツケだ
社民、連立離脱しても部分連合と選挙協力を模索
社民、連立離脱固まる 30日に決定
「それはそれ、これはこれ」 社民、連立離脱の一方で民主と選挙協力
民主党独自の世論調査 参院選、最悪で29議席
iPadが上陸

年109万円もらう橋下知事「子ども手当、7人の食費に」(産経新聞)
鳩山首相辞任 最後まで“宇宙人” 目うるませ「不徳のいたすところ」(産経新聞)
鳩山首相辞任 発言の要旨(産経新聞)
誠VOICE 第10回「次期首相を選ぶなら誰が良いと思いますか?」(Business Media 誠)
民主・輿石氏、首相の進退問題「一両日中に結論」 参院民主党は執行部に対応一任(産経新聞)
[PR]
by 6ohq15vg9u | 2010-06-08 00:14